お客様のビジネスに、
私たちができること

 

代表取締役副社長

中村 昭

多様化するお客様のニーズに合わせた
多彩なサービスの創造

 

日々、刻々と変化する状況の中、お客様のニーズはいっそう多様化、高度化しています。そのような状況においてみずほリースではリース会社としての高い自由度や今まで培ってきたノウハウのみならず、さまざまな新しい試みによって、お客様の課題を解決すべく取り組んでいます。それは「すべてのお客様に対して事業戦略・財務戦略に資するソリューションを提供する」ことに他なりません。

 

事業戦略と財務戦略。
2つの軸でお客様とともに前進する

 

みずほリースでは従来、ものを通じたファイナンスを行うことでお客様の財務戦略を中心に対応してきました。しかし、昨今の経済状況、社会状況の急激な変化や新ビジネスへの対応に関してはそれだけでは追いつかないのも事実です。そこで今後は事業戦略に資するソリューションの提供にさらに力を注ぎ、より多様化・高度化・複雑化するニーズにもお応えすべくさまざまな角度から新しいサービスを提供していきます。 事業戦略に資するソリューションのキーワードは3つ。「サブスクリプション(ベンダーファイナンス)」「事業提携・共同投資」そして「スタートアップ連携」です。この3つを切り口にパートナーとみずほリースが手を組み、パートナーであるお客様のリスクを軽減し新しいビジネスモデルを作りながら、手を携えて継続的に事業を伸ばしていける仕組みを構築していきます。

さらにそこに社会構造・産業構造を分析することで浮かび上がった「6つの注力分野」への先進的な取り組み、さらにはみずほフィナンシャルグループや丸紅グループ等、アライアンスパートナーとの協業を通じた戦略的構築を融和させることで、拡大する国内外のビジネスフィールドにおいてお客様との価値共創や新たな事業展開に挑戦していきます。